熊本の風俗について

九州地区で風俗が盛んなエリアはいろいろありますが今回は熊本の風俗を取り上げてみたいと思います。

まずはどのあたりが風俗の店舗が多いのかです。

「中央街」とか「九品寺」周辺に集中しています。

熊本市内は熊本城がなんといってもランドマークになっており、ここを起点にして整備されている街作りになっています。

そして条例があり城下町の雰囲気を壊さないために景観を守るようにしています。

京都などと同じように建築物の高さに制限があります。

人が多く集まる繁華街は「上通り」「下通り」のアーケード街が中心になっています。

「通り町筋」はオフィスやデパートなどが多いです。

「中央区本町」周辺は官公庁など役所関連の建物が多いエリアです。

歓楽街と呼ばれているエリアは熊本城から近い「下通り」や「中央街」一帯でしょう。

熊本名物の馬刺しの専門店を筆頭に「ヘルス」「ピンサロ」「セクキャバ」などがたくさんあります。

そして路地を1本入るとソープランドもあるのです。

「九品寺」周辺も風俗店が多いですがラブホテル街でもあるのです。

こういったことからデリヘルの予約センターも「九品寺」周辺に集まっているのです。

最近流行のデリヘルを利用するならば「九品寺」を覚えておくと便利だと思います。